溢れかえった情報を使い倒す

私は特別有名ではありませんが、
自分の予想法を雑誌に掲載していただけるようになりました。

しかし数年前までは、まったくの無名。
メルマガの読者様も200名程度とさっぱりな人間でした。

では、どんなことをやってきて今に至るのかをお話しましょう。
まずは競馬予想で有名な方のブログやメルマガを読み漁るのです。

その中に必ず使えそうな競馬予想理論が存在します。
これは絶対です!!!

なぜここまで言い切るか!と言うと
コンテンツやメルマガを運営している方の気持ちが今の私にはわかるから。

運営者はやはり読者を集めたいのが事実。
このメルマガ使えるな~!とか、
このブログっておもしろいね!と思われることが読者数上昇の鍵。

このように思われるためには使えるネタを
記事にして書かないと読者の心を捉えられないのです。

もちろん私もそのように思い、
自分が使えそうだな~と思うコンテンツを無料で公開しています。

理由が分かれば、これを使い倒せばいいのです。
ただ丸乗りして使うのではなくアレンジするのです。

ご自分だけで使うのであれば問題ありませんが
私の場合は競馬予想家を目指していたのでパクッたことをカモフラージュしないといけません。

パクると言うと表現が悪いので理論を参考にする!に変えましょう(笑)
例えばオッズ理論予想法がブログに載っていたのであれば
それをコンピ指数理論にすり替えて予想法を作ればいいのです。

もちろん違うものを使うので、多少の補正は必要ですよ!
こうすればあなた独自の予想法の完成です。

まずはここから始めましょう!
実際に私はこのようなことを繰り返してきました。

このような下積みをすることにより
自然とイロイロな馬券理論が身につきます。

やはり何事にも修行は必要ですから。
その期間が1ヶ月なのか1年なのかはあなた次第です。

勝者になれるか?は、気持ちひとつなのです。