コンピ指数1位が消える時



コンピの格言的なものでこんなの知ってますか?


「コンピ1位が1枠は消える」


理由はマークされスタートから馬群に包まれてしまって
実力を発揮できないからかと思います。


でもやっぱ数字的裏づけがないと正しいか分からないですね。


そこで、1年間のデータで調べてみました。


◆まずは1年間のコンピ1位の成績です。


勝率31% 連対率49% 複勝率63%


◆今度はコンピ1位が1枠に入った成績です。


勝率27% 連対率44% 複勝率63%


確かにあまり成績がよくありませんね。


では更に絞り込んでいきましょう。


1枠が苦戦する理由として次のことを挙げました。


理由はマークされスタートから馬群に包まれてしまって実力を発揮できないから。


では実力を発揮できる環境を考えてみましょう。


マークされ馬群に包まれても実力を発揮させることのできる
騎手が乗っていれば成績は多少なりとも良くなるってことですね。


逆を言うと実力を発揮できない騎手が乗っていれば
もっと成績が悪くなるわけです。


2009年度リーディング上位30の騎手騎乗の場合


勝率30% 連対率46% 複勝率63%


さすがはリーディング上位騎手です。


1枠という不利な条件ながらもコンピ1位の平均的な成績を残しています。


今度はリーディング30位以下の騎手騎乗の場合です。


勝率21% 連対率41% 複勝率63%


すっかり成績は落ちました。


上手く外に出したり、内の隙を突く技術もでしょうが
騎手同士の人間関係やチカラ関係なども影響しているのだと思います。


下手な騎手の場合は、勝率21%しかないので、5回に1回しか勝利できません。


このような条件のときは迷わず切ってしまって馬券を購入するのも手だと思います。






a:9087 t:4 y:3