コンピ1位が負ける瞬間をキャッチする方法

 

今回はコンピ1位が勝てない瞬間を紹介したいと思います。

 

本当に瞬間の話なので、それを踏まえて参考にしてくださいね。

 

まず偏りを無くすために、データは3年分(10336レース)を使用しています。

 

この期間のコンピ1位の連続不出現は、最大21回です。

 

意外や意外。

 

1日12レースなので、丸2日近くは負け続ける計算です。

 

追い上げ投資をしていて「そろそろ出現するだろうな~」などと甘いことを考えて参戦すると、深みにハマって地獄を見ることになる回数ですね。

 

ちなみに、追い上げ投資とはマーチンゲールの法則が有名。

 

マーチンゲールの法則は2倍以上の配当の場合、的中した時点で必ずプラスになることが特徴です。

 

はじめに1レース目の投資金額を100円とすると、コケれば2レース目は200円、またコケたら400円と、倍々といった感じで資金を増額させていきます。

 

1レース目 100円 配当200円

2レース目 200円 配当400円(投資額200円+損金100円)

3レース目 400円 配当800円(投資額400円+損金300円)

4レース目 800円 配当1600円(投資額800円+損金700円)

5レース目 1600円 配当3200円(投資額1600円+損金1500円)

 

このような感じですね。

 

1レース目を外すと2レース目の賭け金が200円です。

 

配当は一律2倍と仮に考えて、的中すると200円×2倍で400円が返ってきます。

 

1レース目の賭け金100円(損金)と、2レース目の賭け金200円(投資額)を足すと300円なので、400円ー300円で100円の利益が残る計算ですね。

 

この方法だと、当たれば必ず100円儲かります。

 

そして当然ですが、1番人気が永遠に負け続けることはないので、いつかは絶対に当たる。

 

ただ実際に馬券を買ってみると、仮に10レース連続で外すと、11レース目の投資金額は10万2400円にもなります。

 

さらに14レース目ともなると、投資金額が81万9200円という巨額に。

 

コンピ1位の最大連敗数は21回なので、そこまで行くと破綻は確実です。

 

完全無欠の投資法に見えますが、連敗が続くと投資金額が異常に膨らむので、安易に実践しないでくださいね。

 

実は私は自分で考えた『変則マーチンゲールの法則』で、1日に30万円以上の資金を失った経験があります。

 

サラリーマン時代に夜な夜な作戦を考えて、ついにオリジナルの変則マーチンゲールの法則を完成させる。

 

給料2ヶ月分を財布に詰め込んで、転勤中の広島のWINSにゴー!

 

期待とは裏腹に1番人気の連敗が続き、持ち金はあっという間に紙くずに。

 

WINSからの帰り道は、死にたい気持ちだったのを今でも憶えています。

 

あなたはこんな経験をしないように、気を付けましょうね。

 

「コンピ1位が21回も負けるのは、本当にたまたまだしさ!」

 

「連敗はだいたい10回程度までだから、それに合わせた作戦を立てれば大丈夫だから!」

 

などと甘いことを考えて勝負に出ると、運悪く大連敗を喰らう。

 

このよりによっては「ギャンブルあるある」なので、注意してくださいね。

 

では話をコンピ指数に戻しましょう。

 

3年間10336レース中、コンピ1位が勝利したのは3259レースです。

 

コンピ1位は32%程度の確率で勝利すのですが、そのうち2連勝以上したのは676回ありました。

 

内訳はこの通り。

 

2連勝 435回

3連勝 158回

4連勝 51回

5連勝 25回

6連勝 7回

 

見ていただくと分かりますが、676回中435回が2連勝で終わります。

 

これは3回に2回という計算で、かなり高い確率ですね。

 

ちなみに4連勝以上したのは期間中83回。

 

コンピ1位の連勝割合を見てみると、ほとんどが3連勝止まりで、4連勝以上するのは10%ちょっとという確率なのです。

 

あくまでも単勝の話になりますが、3連勝後のコンピ1位はあまり期待できないというが分かります。

 

ということは、3連勝後のタイミングでコンピ1位の単勝を除いた馬券で勝負する方法が取れます。

 

オッズ次第では、コンピ1位を除いた馬の単勝を全点購入する逆張り作戦も可能です。

 

もし運悪くそのレースでコンピ1位が勝利してしまったとしても、次のレースはもっと勝利期待値が低くなるので、再挑戦するのもアリでしょう。

 

流動的ですし、開催中ずっとレースを観察している必要がある作戦ですが、このタイミングだけを専門的に狙い撃つのも面白いと思います。

 

この方法ならマーチンゲールのような馬券購入資金の異常増幅もないので、安心して実践できますよね。

 

コンピ1位の連勝は、ほぼ3連勝で終わる。

 

だから3連勝後の次のコンピ1位を軽視して、プラス回収になる作戦を考える。

 

ぜひあなたのアイデアをプラスして、コンピ馬券術に応用してみてください。

 

 

データ競馬:TARGET frontier JV

・出馬表にデータマイニングの順位・数値を表示させたい
・特定の2頭の直接対戦の結果・経歴を調べたい
・予想するレースが行われるコースにおける、騎手・調教師・種牡馬の傾向を調べたい
・出走馬の前走レベルを簡単に比較する

などなど。

TARGET操作動画が無料で見られます↓