第33回 東京湾カップ(SIII) オープン

船橋11レース
このレースの上位3頭のコンピ指数の和は207でパターン1。このパターンは指数上位馬の信頼性はさほど高くない。
そこで狙いたい馬は指数6位から8位の馬だ。
まずは、指数8位(6)「エレガンテヴァイゼ」だ。徹底先行しそうな(2)イグナシオドーロと人気になりそうな(7)ホールドユアハンドに対して、そこまで積極的に前に行かない矢野騎手がもっとも恩恵を受けそうな今の船橋。今の船橋は外枠と差し追い込みが決まりやすい馬場状態であることからも期待したい。
次に指数6位(3)「ジョリスヴェニール」だ。枠的には前に行きたいところだが、御神本に期待して中段好位から、仮に前走のような積極的な競馬でも押し切れるだけの能力のある馬で期待したい。
最後に指数7位(2)「イグナシオドーロ」だ。なんといっても昨年の北海道2歳優駿(JpnⅢ)での直線での叩き合いで、いったんウィンターフェルに抜かれるも、差し返す根性のある馬。的場騎手に手替わりで積極的に先行しそうな雰囲気と同型の存在でどこまで粘れるか。

買い目は(6)(3)(2)のBOXと馬複相手に展開が向きそうな(9)へ。

稼ぎに直結する日刊コンピの法則:無料メルマガ登録