もうひとつのテクニカル6をこっそり公開します

 

週末に私のオフィシャルメルマガで紹介している

コアホース・ネクスト。

 

・オフィシャルメルマガ

https://www.mag2.com/m/0001053462

 

ご利用いただいている人も多いと思います。

こういうやつですね↓

 

——————————————–
★今日のコアホース・ネクスト
——————————————–

◆東11R [Pat4] [Lv.4]
コア馬 [A] [11, タイセイトレイル]
準軸馬 [B] [1, オセアグレイト]
ウラ馬 [B] [7, タガノディアマンテ]

====================
◆推奨紐馬
3, ポポカテペトル
6, レノヴァール
13, ヴァントシルム
14, メイショウテンゲン

====================
◆スーパーDel馬
2, ウインテンダネス
9, ステイブラビッシモ
10, サトノティターン
12, ダノンキングダム
16, ミライヘノツバサ

————————————

 

このデータが少しだけパワーアップしました。

 

どこか分かりますか?

 

答えはレース番号(東11R)の隣にある、

[Pat4] [Lv.4]という表示。

 

[Pat4]はテクニカル6のパターン4という意味です。

 

ユーザーさんから表示して欲しいとの声があったので、

追加しました。

 

そして注目はその隣の [Lv.4]というもので、

これはコンピ1~2位の指数値を足して6段階に分類したもの。

 

テクニカル6 → コンピ指数1~3位の和

新ランク分け → コンピ指数1~2位の和

 

分かりやすく新ランク分けとは書きましたが、

コンピ1~2位の和は、ずっと前からデータ取りをしていました。

 

公には初公開という感じですね。

 

コンピ1~3位の指数値の和(合計)で、

レース波乱度合いを分析できるのであれば、

コンピ1~2位、またはコンピ1~4位でも分析できるのでは?

 

という考え方もできます。

 

使い方はこんな感じ↓

 

コンピ1~3位の和 → パターン1

コンピ1~2位の和 → パターン1

コンピ1~4位の和 → パターン1

 

このように3つの方法ですべてパターン1なら、

これは荒れるだろう!という判断することができます。

 

逆にすべてパターン6なら、

本命決着になる可能性が濃厚という考え方ですね。

 

コアホース・ネクストでは、

コンピ指数1~2位の和だけですが、

レース波乱分析の新しい武器になればと思います。

 

パターン1だけど、

レベル3だから荒れる確率が低いかな、みたいな感じですね。

 

パターン1のコンピ1位の成績は以下の通り。

 

勝率21% 連対率37% 複勝率50%

単勝回収率74% 複勝回収率78%

 

これをコンピ1~2位を分析したレベル別に見てみましょう。

 

レベル

勝率28% 連対率43% 複勝率61%

 

レベル

勝率21% 連対率37% 複勝率50%

 

レベル

勝率19% 連対率34% 複勝率45%

 

このようにレベルによって、かなり成績が違います。

 

コンピ1位の信頼度が違うと、

馬券の作戦も変わってきますよね。

 

詳しいデータなどは追々で出して行きますが、

いまは同じテクニカル6のパターンでも、

さらに細分化できるという感じで使ってもらえればと思います。

 

コアホース・ネクスト

http://vindictiveimmunity.com/lp/?p=807

 

データ競馬:TARGET frontier JV

・出馬表にデータマイニングの順位・数値を表示させたい
・特定の2頭の直接対戦の結果・経歴を調べたい
・予想するレースが行われるコースにおける、騎手・調教師・種牡馬の傾向を調べたい
・出走馬の前走レベルを簡単に比較する

などなど。

TARGET操作動画が無料で見られます↓