2.続・大波乱レースのおいしいゾーン

大波乱レースのおいしいゾーン

前回よりも大波乱ゾーンにもっと踏み込んで行こうと思います。

レースは最大18頭立てで行われますが、

当然10頭しか走らないレースも存在します。

やはり大波乱レースは多頭数のレースの場合に選択され易いのですが、

10頭立てのレースも時には選択されます。

何が言いたいかと言いますと

10頭立てのレースのコンピ指数10位は最下位であり

馬券に絡む可能性が非常に低いってことです。

10頭立てのコンピ指数10位の数値はおそらく40でしょう。

実際、大波乱レースの場合の指数40は勝率0.7%あります。

しかしこれは多頭数レースの場合であって

10頭立てレースの場合の勝率は0%です。

やはり大波乱レースの8位から12位でも

数値がそれなりに高くないと活躍できないのです。

では今回の講座の核心をざっと紹介します。

2009年1月からの11月末日までで

大波乱レースの対象が575レースあります。

それを踏まえて以下の数字をご覧ください。

●大波乱 芝レースの場合

コンピ指数8位 指数54~49 
288頭中17勝 勝率5.9% 単勝回収率 119%

コンピ指数9位 指数52~50
177頭中7勝  勝率4.0% 単勝回収率 157%

コンピ指数10位 指数50~48
207頭中8勝  勝率3.9% 単勝回収率 168%

● 大波乱 ダートレースの場合

コンピ指数8位 指数52~50
170頭中10勝 勝率5.9% 単勝回収率 133%

コンピ指数9位 指数52~50
115頭中6勝  勝率5.2% 単勝回収率 110%

コンピ指数10位 指数48~47
89頭中4勝   勝率4.5% 単勝回収率 205%

コンピ指数11位 指数47~46
92頭中5勝   勝率5.4% 単勝回収率 249%

いかがですか?

コンピ指数に詳しい方ならある程度予測がついたかもしれませんが

はじめに説明した通り

コンピ指数52~47あたりの馬が活躍しています。

このまま単勝馬券を購入するもよし。

皆さんオリジナル穴狙いの馬券法に組み込むもよし。

本命党の方はこのレースは見送るのもよしです。

レースの傾向を読めれば

必ず馬券での勝率と回収率は上がります。


コンピアナライズ関連

1.大波乱レースのおいしいゾーン
2.続・大波乱レースのおいしいゾーン
3.小波乱レースのおいしいゾーン
4.レース波乱予測の重要性
5.競馬の情報活用
6.本命レースのおいしいゾーン

穴馬で稼ぐコツ

このコラムはこちらの無料予想マニュアルを更にパワーアップさせるコラムです。
ぜひダウンロードしてご覧ください。

即金競馬法 競馬ブックで穴馬を手に入れろ
http://www.gekizou.biz/1035189/1013834/

1.軽量で軽視されているものを狙え
2.常識に捕われず非常識を狙え
3.本命サイドより穴サイドで勝負
4.逃げやすい条件を狙え
5.足りない部分は技術で補え
6.安定的に穴馬で稼げ
7.強い穴馬を狙え
8.こんな条件なら買い

コンピ指数関連

1.コンピ指数1位が消える時
2.コンピ1位が来ない瞬間
3.コンピの指数値と指数差

競馬全般コラム

1.距離別による配当の違い(1)
2.距離別による配当の違い(2)
3.競馬における逃げ馬の優位性
4.購入する馬券の種類について
5.西高東低(1)
6.西高東低(2)
7.他人より稼ぐマインド
8.90%からアップ
9.溢れかえった情報を使い倒す
10.予想法は逆算から作る
11.こだわりはあなたを小さくする
12.競馬予想家になるプロセス

稼ぎに直結する日刊コンピの法則:無料メルマガ登録